テレビアニメ制作費 内訳詳細

更新日:

テレビアニメ 制作費の内訳1

TVアニメ制作費 内訳blog-imgs-46-origin.fc2.com/a/n/i/animeng/cost.png

制作費は総額で1100万円(1話あたり)

原作:5万円
脚本:20万円
演出:50万円
制作進行:200万円
作画監督:25万円
原画:150万円
動画:110万円
仕上げ:120万円
美術・背景:120万円
撮影:70万円
音響制作:120万円
材料:40万円
編集:20万円
プリント:50万円

 

制作費内訳2

脚本          15万円-20万円
設定 美術・キャラ・メカ・小物 30万円-40万円※一話分?
コンテ         20万円
演出          20万円
原画  3500×300カット=105万円
動画    200×4500枚=90万円
動画検査        20万円
色指定         20万円
仕上げ   180×4500枚=81万円
背景    3000×200枚=60万円
作監          20万円
3DCG         30万円 ※アニメの傾向によって0円-数百万円
制作進行        14万円
撮影          60万円
撮影(線取り込み)    95万円 ※90万-100万円
編集スタジオ代
V編           10万円
編集          10万円
音響製作        125万円 ※100万-150万円

総監督 ?
総作画監督 ?
美術監督 ?
色彩設計 ?
撮影監督 ?

人件費          772.5万円
製作管理(雑費含む)    96.5万円 ※12.5%

計            869万円

 

’80年のテレビアニメ制作費(例)週1回放送 30分作品の場合

アニメージュ90年5月号より

演出料                 20万円
絵コンテ料                 15万円
脚本料                 15万円
制作進行料               20万円
作監料                 13万円
原画料    2800円(1カット)×360カット 100.8万円
動画料    190円(1枚)×5000枚  95万円
動画チェック料                10万円
色指定料                4万円
仕上げ料   210円(1枚)×5250枚  110万円
仕上げ検査料              4万円
背景料                 80万円
音響費    声優料、スタジオ費 他.   100万円
撮影料    現像料、フィルム料 他.     50万円
現像費                 50万円
編集料                 10万円
諸経費  台本印刷料、用紙料 他.     40万円
間接経費 スタジオ等を維持するための経費… 50万円
       (家賃、人件費など.

           1本あたりの制作費787万円

・このほかオープニング、エンディング、主題歌、BGMの制作費、キャラ設定、メカ設定費などが作品の開始時にかかってくる
・仕上げの枚数が、動画数より多いのは、画面効果のマスクなども描くため

 

BAMBOO BLADE バンブーブレード制作費(1話分)

構成            4.6万円 ※26話120万円
脚本            20万円
監督            20万円
メインキャラクター     3.8万円※26話100万円
サブキャラクター      10万円
プロップデザイン      10万円
美術設定          10万円
色彩設計          7.7万円※26話200万円
絵コンテ          25万円
演出            25万円
総作画監督         10万円
作画拘束料         20万円
作画監督          40万円
レイアウト 2000×300カット=60万円
原画    2000×300カット=60万円
動画      210×4000枚=84万円
仕上げ     190×4200枚=79.8万円
動画チェック        8万円 ※1人、1ヶ月
色指定           7万円 ※1人、1ヶ月
仕上検査          7万円 ※1人、1ヶ月
特殊効果          0円  ※「撮影」の項を参照
制作進行          30万円※1人、2ヶ月
設定制作          6万円
制作デスク         6万円
CG処理           10万円
背景            105万円
撮影            60万円※線撮、特殊効果込み
線撮予備費         0円 ※「撮影」の項を参照
編集            20万円
音響製作          130万円 ※2次使用込み
ビデオ編集:ラボ      10万円
諸経費           1.5万円
OP・END          20万円

小計            955.4万円

 

ガンソード制作費(1話分)

構成             3.84万円 ※26話100万円
脚本             20万円
監督             20万円
助監督            10万円
メインキャラクター      4.6万円 ※26話120万円
サブキャラクター       10万円
メインメカニック       3.08万円 ※26話80万円
サブメカニック        5万円
プロップデザイン       5万円
メイン色彩設計        1.15万円 ※26話30万円
サブ色彩設計         7万円
絵コンテ           23万円
演出             23万円
総作画監督          20万円
作画監督・メカエフェクト作監 50万円
レイアウト 2000×340カット=68万円
原画    2500×340カット=85万円
動画      210×5000枚=105万円
仕上げ     210×5000枚=105万円
動画チェック         10万円 ※1人、1ヶ月
色指定            8万円 ※1人、1ヶ月
仕上検査           8万円 ※1人、1ヶ月
特殊効果    200×5000枚=10万円
制作進行           25万円
設定制作           5万円
制作デスク          6万円
CG処理            10万円
背景             90万円 ※美術設定・美術監督料込み(ちゅーりっぷ値段)
撮影             70万円
編集             25万円
音響             130万円 ※2次使用込み
ビデオ編集:ラボ       25万円
タイトル等          3万円
OP・END            15万円

小計             1008.7万円
制作管理費          135.84万円 ※基準は小計の12%、1,210,431?
合計             1144.5万円

粗利益            255.46万円 ※目標額は見積り予算額の20%の28万円(差額 -245,323)
見積り予算額         1400万円

 

出典 アニメの予算・制作費を語るスレ
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1125409064/

-アニメトピック  

  関連記事

テレビアニメ・OVAの制作費

目次1 TVアニメ・OVAの制作費2 日本 TVアニメ&OVA 1話当たりの制作費 2.1 TVアニメ2.2 OVA2.3 東映アニメーション 1話・1本あたりの平均制作費3 海外 TVアニメ …

テレビアニメ制作 製作委員会方式 図解

目次1 アニメ制作の委託取引2 広告収入方式(従来方式)3 製作委員会方式3.1 メリット・デメリット3.2 製作委員会の名称4 制作会社 日本とアメリカ 構造の違い アニメ制作の委託取引 アニメ制作 …

[アニメ] ロトスコープとは

モデルの動きをカメラで撮影し、それをトレースしてアニメーションにする手法。 マックス・フライシャーにより考案され、短編アニメーション映画『インク壺の外へ』(1919年)で初めて商業作品に使用された。デ …

ルパン三世 イタリアのタバコ屋のシャッターに次元大介

海外ではストリートアーティストに依頼して、シャッターを落書きから守るための絵を描いてもらうことがあるそうです。     イタリアのタバコ屋はシャッターに次元を描くのが流行ってるのだ …

アニメの作画枚数 1話あたりの原画のカット数、動画の枚数 TV・映画・ジブリ

目次1 テレビアニメ1話あたりの原画のカット数、動画の枚数2 テレビアニメ・OVA 作画枚数 1万枚以上3 アニメ映画 作画枚数4 スタジオジブリ テレビアニメ1話あたりの原画のカット数、動画の枚数 …